ALA(アラ)! 楽しい! graceレース!

天然アミノ酸「ALA」が配合された液体肥料「ペンタガーデン」を使用した植物栽培の様子を 随時アップしていく番組連動ブログです!

ブログ一覧 >> 全ての記事 (70件)

     
 

grace 最後のブログ


たじまゆきこです。

ついに、今日、放送は、最終回を迎えます。
ど素人の私でしたが、山ちゃんをはじめgraceスタッフ、
気持ちは常に一緒に育ててきたリスナーモニターの皆さんがいたからこそ、
ちゃんと最後まで育てることができました。

富山は雪が降ったため、植物の生長はスローペースになりましたが、
でも、ちゃんと生きています。
最終回の後も、最後まで育てていきます。
また、収穫したときには、
graceブログやgraceの中でも報告しますので、
これからもよろしくお願いします。

今回、たった3ヶ月だけでしたが、
植物を育てたことは、私に、かなり大きな影響を与えました。
無農薬の難しさ、
虫との戦い、
自分で育てた野菜の美味しいこと、
植物の生長の早さと強さ…など。

植物を育てる前は、毎日が流れて過ぎていましたが、
育て始めてからは、ちゃんと毎日にくぎりがうまれました。

植物の生長を見ていると、日々、何かしらの変化がありました。
その様子をみては、「私自身は、毎日ちゃんと成長しているのかしら」
と、立ち止まり、考えるきっかけを与えてもらったように思います。

私の大好きなアーティスト、
バンプオブチキンの「ハルジオン」という曲に
「枯れても枯れない花が咲く」
という歌詞があるのですが、
植物の強い生命力を知る度に、その曲が頭の中に浮かびました。
そして、植物と自分自身を重ねて、何度も元気をもらいました。

また、ホウレンソウと春菊は、虫がつきにくく、
育てやすいこともわかりました。
この、虫がつかない!というのは、
虫が大の苦手の私にとっては、かなりありがたかったです。

それこそ、2010年、ベランダ栽培やキッチン栽培を始めてみようかな、
という方にはオススメです。
超初心者&虫が苦手の私だってできたのですから。

また、是非、始める際には、
ALA入り肥料、ペンタガーデンを使ってみてくださいね。

今まで、ブログを読んで下さったあなた!
モニターの皆さん、
本当にありがとうございました。


☆おまけ☆

今の時点のgrace gardenの野菜たち

●ホウレンソウ(室内)


●春菊(室内)


●春菊(外)

外のは、まだこんなにちっちゃい!

●ブロッコリー(外)

まるで緑のひまわりのようですね。


 
     

     
 

高岡向陵高校 ALAで栽培してみて

生徒たちは、

水やりの当番を決めて休日も様子を見に登校したり、

報告の文章を一生懸命に考えたりと、

真剣に取り組んでいました。


以下、生徒の感想です。

野菜を育てるのは小学校ぶりだったので、

とても楽しかった。

トマトとイチゴが好きなので、

今度は自分でも育てたいと思った。  

得能捺貴(とくのうなつき)


みんなで協力して野菜を育てて、

楽しかった。

野菜ができるまでずっとわくわくしていて、

大きく育っていくのが楽しみだった。  

向井愛美(むかいまなみ)


野菜を育てるのはとても難しかった。

でも育っていくのを見るのがおもしろかった。

明野雅之(あけのまさゆき)


二十日大根は初めて食べたけれど、

辛くてあまり好きじゃなかった。

自分の好きな野菜を作ってみたい。 

串田望美(くしたのぞみ)


今回の野菜作りは、

自分たちで責任を持って育てることができた。

どんどん大きくなっていく野菜を見ると嬉しかった。

収穫した野菜をみんなで食べることができたのも
よかった。   

村上昌文(むらかみまさふみ)


 
     

     
 

グリーンパワー ALA! 楽しい! graceレース!に参加して

グリーンパワーです。
今回この企画に参加させていただいて、
新発見や驚き、
また、改めて実感したことがたくさんありました。
我が家の庭では無理だと思っていた、冬野菜の栽培が
意外としっかり収穫まで可能だったこと。
ほうれん草の芽の形態。
手間隙かけてこそ感じられる、収穫の喜び。
無農薬野菜の安心・安全とその美味しさ。
そして何より、パソコンに向かい、
参加者の皆さんのレポートを見ながら
自分の感覚を言葉で表現できた楽しさが、
一番の「収穫」だったかな~
と思います。
これもALAのおかげですね。
今後も家庭菜園のおともに「ALA」を忘れず、
土と仲良くしていきたいです。
ありがとうございました。

 
     

     
 

マー坊 ALAのモニターに参加して

ALAのモニターをして・・・
ベランダで育てたので、

日光のあたる時間が少なく育ちが良くないかなぁって
思っていましたが、

そんなことはありませんでした。

ほうれん草もはつかだいこんも立派に育ちました。
(ALAのモニター前に育てていた野菜は

あまりよい出来ではありませんでした。日照不足でしょう。)
特に実家で育てたほうれん草とはつかだいこんは

とても大きくなりました。

ALAを使用することで、

日当たりの少なさをカバーして

育ちを良くすることがわかりました。
これからも趣味と実益を兼ねた(笑)

野菜作りを続けていきたいな、と思いました。
どうもありがとうございました。


 
     

     
 

もこもこ ALA感想

もこもこ です。
 

3ヶ月と言う短い間でしたが、

ALAを使っての栽培、とても勉強になりました。

家庭用液体肥料は、扱いやすく、

結果がシッカリと出る事を実感しました。

 

今回は、はつか大根とほうれん草・ブロッコリー・春菊、

個人的に苺やハーブ・ブライダルベル(花)にも、

利用してみました。

苺とブライダルベルに関しては、ここ数年育てています。

例年と比べて根の張りや葉・茎・花の持ちが大幅によくなり、

少し弱っていた苺に関しては、ALAを使用してからの

秋以降のほうが、葉の茂りもよくなったような気がします。

はつか大根は、残念ならが1度失敗しましたが、

これは私の育て方が悪く、水の不足と間引きを

ケチってしまったのが原因のようです。

はつか大根 2度目の挑戦は11月を過ぎてからでした。

今回は時期的に遅いので十分な発芽は見込めないと、

半分あきらめておりました。

結果として、発芽率ならびに成長速度は

1度目に比べると落ちましたが、

ALAを利用することで食べる事ができるほどまで成長しました。

ALAを利用することで、耐寒性が上るり、

寒い時期でも成長することができたのだとおもいました。

今回は、はつか大根とほうれん草・ブロッコリー・春菊に関しては、

比較サンプルも一緒に育てれば良かったと、反省しております。

(ALAを利用して育てたもの、利用しないで育てたものとの、

比較をすれば成長速度や発芽率の比較なども見ればよかった~。)


我が家は、ベランダでの栽培です。

以前有機肥料を利用した際、臭いが気になっていましたが、

液肥のALAは臭いも気にならず、場所もとらないので、

とても便利で女性には使いやすいとおもいました。

来年は、ベランダにグリーンカーテン

(ゴーヤなどで直射日光をさえぎる)を育てる予定です。

これからも、ALAを利用しながら、自然と親しんでいきたい。

エコと地球環境に少しでも、関わる事が出来ればいいな~と、

思っています。


短いあいだでしたが、

つたない文章を読んで頂きありがとうございます。

失敗もあり、メールができないときもありましたが、

本当に楽しかったです、ありがとうございました。

Merry Christmas & Happy new year
これからも番組 楽しみにしております。
機会がありましたら、またご連絡します
(暖かくなるまで我が家のベランダはお休みです)

 
     

ブログ一覧 >> 全ての記事 (70件)