mariko826.com blog!

日々の出来事・お仕事・大好きな旅行・音楽・書道のことなどを書いていきます。 とてもゆっくりな更新になっておりますが、 これからも 立ち寄って下さいね。

おっと!2月

2月は「逃げる」、なんて表現を耳にしたことがありますが、今の私の場合は 2月どころか1月だって逃げるように過ぎていきました 笑。
そんな中でも、このブログをご覧くださっている方はいらっしゃるのでしょうか・・・?
ええ、いらっしゃるのですよね。こんなにも更新が滞りがちだっていうのに、ご覧くださっている方が!有難いことです。本当に。

さて、男児を出産し半年が経過しました。半年経ってやっと、こうしてブログに向かう心の余裕も出てきた感じです。お仕事も大好きな音楽鑑賞も、少しずつ、育児の合間に取り組むようになりました。

渦中にいると全く意識していなかったのですが、生まれたてのBABYが大人の腕にすっぽり入るほどの小ささで、小さな体全てから振り絞るように声を出して泣き、ほんの少しずつ表情が出てきていた新生児から今までの日々は、実はとても愛おしく貴重な瞬間の連続だったのですよね。

しかーし!こんなふうに思えるのは過ぎた日々だからであって、当時は今以上に 本当に泣きたかったし辛かったし疲れていました。3時間おきの授乳で出産当日からずっと寝不足だし、抱っこしていないと眠らないBABYのおかげで肩や腰はバキバキだし、おまけに乳腺炎やら腱鞘炎やらマイナートラブル続出だし、育児は誰もかわってくれないし、たまに家族にかわってもらっても「やっぱりママじゃないと・・・」と結局私の腕にBABYがやってくるわけで・・・。何時間も歌ったりユラユラしたり部屋をうろうろし続けでやっとのことで寝せた生後2週間ほどのBABYに対し本気で、「目が覚めたら1歳くらいになってくれないかな・・・」と祈ったほど、せつなかったです。


ああ、気づくと、今日のブログは単なる「育児大変!ブログ」になってますな 笑。
まあ こんなことを記せるのも、心身ともに多少の余裕が出てきたということでしょう。

これからも私のブログ更新が再びひどく滞っているようなことがあれば、「ああ、きっと余裕ない日々を送っているのだね」と笑ってやってください。