mariko826.com blog!

日々の出来事・お仕事・大好きな旅行・音楽・書道のことなどを書いていきます。 とてもゆっくりな更新になっておりますが、 これからも 立ち寄って下さいね。

桜の頃。

桜が咲き始めた東京。(といっても、今日は雨が降っていて、お花見遠足気分ではありませんが。)
「花」とくに「サクラ」は季節を象徴する大きな存在だけに、桜の季節がめぐってくると、「あ~。あの出来事からもう○年か~」とか「あの年に観た桜は○○に住んでいた頃だから・・・」などと、月日の流れを強く感じるような気がしています。

1年前、0才のBABYを抱っこして保育園へ通い始めたわたし。
BABYの体調や機嫌を見ながら、遅刻しないようにと早足で保育園へ急いでいた時、保育園の近くに咲く桜並木の美しさに、どれだけ心癒され、また励まされたことでしょう・・・。
「この桜を、子どもの手をひきながら歩いて眺める日がくるのかな・・・」なんて思いながら行き来していたものです。


あれからもうすぐ1年。
BABYは大きくなり、桜並木の下をとことこ歩くように・・・。

保育園の先生方はじめ、家族や事務所の方の支えで、毎日を過ごせています。
1年、ありがとう。
これからもまた1年づつ、がんばろう。